「イヌ絵日記」で書ききれなかったお話など...........(byみいしゃ)


by salukis
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

板室温泉「勝風館」親戚会

親孝行してきた、親戚の叔母さん夫婦も連れて
おじさんは脳梗塞で麻痺があり
皆で支えながらの温泉一泊。大変だったけどみんな笑顔で楽しかった

今回、那須の板室温泉
ここは昔ながらの湯治場です
旅館はジジババで満室
私達、シニアなのに若夫婦に見えちゃう♪

板室温泉のお湯は、悪いところがキョーレツ痛くなることが
疲労が溜まってる人はダルークなったり

「杖要らずの湯」と言われてるそう
帰る頃には
杖の人も杖が要らないくらい歩けると言う言い伝え

腰の手術した父は普段から板室温泉の日帰り温泉利用
「本当に激痛で1日寝込んだりするんだけど
次の日スタスタ歩けるんだぞ、温泉で一緒になったおじさん達も
みんな言ってるしな、効果あると思う」

どこ痛くなるかな
頭痛くなったらやだなーと夫婦でワクワク

気持ちいいー!
透明なお湯なのに、やけに汗が出た(全員の感想も汗出たーとのこと)
どこも痛くなりませんでした

夕食はお膳で出てきます
お刺身、豚肉の生姜焼き
たっぷりの肉じゃが、ブリの照り焼き
山うどが沢山入ったお味噌汁

彩りは地味だけど全部手作り
湯治客向け家庭料理でした
美味しかった

次の日父はスイスイ歩けると ご満悦
叔母さんは「ダルイダルイ」と、湯あたりか?

1泊なんと7000円ですよ
連泊だと6000円台になります
次回秋の親戚全員集合もここにします
[PR]
by salukis | 2014-05-14 08:11 | 旅行